« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年8月

2014年8月23日 (土)

後食開始と来期の構想

どうでも良い事かも知れませんが? うちの能勢YG875のお食い初めです(笑)

内心、先ずはちゃんとメシを喰えるのか!? 

ここはシンプルに重要だと思っています。

8月19日の夜に覗いたところ餌皿の下から出て来ていたので、これはそろそろかなと思いゼリーを入れたら舐め始めました。

羽化は5月下旬なのでちょうど3ヶ月程です。

852は6月羽化、850は7月羽化なのでもう少し先ですかね。

めでたいので記念写真を(汗) 

やはり心配でしたので、一先ず安心しましたw

後食を始めたらゼリーは常に新鮮な物を与えて、あとは乾燥せず・蒸れずといった事などに気を使って管理しています。

そして、お次は冬眠(休眠)ですね。

Img_3816

Img_3818

来期の構想では能勢YGが875、852、850を主軸に行く予定なので、この種♂3頭には何としても元気な状態でいて欲しいと願っていますが。

そして、お相手となる♀に関しては自前も少しは使いますが、殆どを補強又は早期羽化♀と考えています。

久留米に関しては2番♂840を主軸に♀を補強し、数ライン組めるように準備しています。

久留米ですが先輩ブリーダーさんから今年羽化したド完品86UPを手に取って見させて頂きましたが、あまりの迫力にモチベーションが更に上がりましたw

本当に素晴らしいですね!

又、もう一つ新たに大型産地を来期から始めるので、こちらも非常に楽しみですし、やるからには先ず85UPを目指して行きたいですw

飼育数の上限はこれで面白くなるかなぁ~?と、自分自身で納得出来るかが落としどころでしょうか・・・。

当初は増やさんぞ、と思っていても最終的には増えてますからね(汗)

3産地の補強の方は、お陰様で順調に進んでいるので又随時ご紹介します。


下の写真は2013ブリード久留米♀最大サイズの2番-16♀57.0mmです。

因みに最大値は57.8mmありますが57.0mmで管理しています。

幼虫体重17.1gから羽化しました。

Img_3840

Img_3839

Img_3835

Img_3836

少し翅ズレですがお尻はちゃんと入ってます。

使えるかどうか分かりませんがデカい♀は気になりますねw

 

2014年8月15日 (金)

2013年度管理表更新

2013年度のブリードを一応完結させ管理表を更新させて頂きました。

飼育下手なので、まだ幼虫やってるのも居ますが(汗)

能勢YGは里子ラインから11番87.5mmが、自己ブリラインから2番85.2mm、3番85.0mmと2頭の85UPを出す事が出来ました。

他にサイズは別にしても、気に入った♂個体が数頭出てきたので良かったと思います。

久留米は2番84.0mmが最大サイズという内容でした。

反省点は沢山ありそうですが、とくに羽化不全や★が多発したのは課題として取り組むべき事でしょうか。

とりあえず蛹化・羽化ステージへのもって行き方・菌糸を、ざっくりとでもコントロール出来れば良いのですが・・・、何とか頑張りたいと思います。

又、2013年度新成虫に興味のある方はメールフォームよりご連絡をお願い致します。

2014年8月 5日 (火)

マツノツアー&2015種♂候補①

5ヶ月ぶりにマツノインセクトさんへ行って来ました。

Img_3692_2

今回はGullさんエバクワさんHSさんきくまるさんクワガエルさんmasukoさん

私グリーン、と総勢7名です。

Img_3696_2

ファミレス~マツノインセクト~もつ鍋、という流れで盛り上がりましたw

もつ鍋も最高に旨かったですw  皆さんおつかれさまでした!

camuzeさん、次回は楽しみにしてますね^^

又、松野さんの八開村産86.0㎜を見させて頂きましたが、かなりのカッコ良さです。

八開村は祖父江のお隣らしいので両産地共に、これから更に楽しみですね。



それでは、今年羽化した中から能勢YG血統の種親♂候補を紹介します。

サイズは83~84㎜クラスですが、次世代では何とかしたいラインです。



■管理番号.013YG13‐004
※MUGENさんより幼虫里子13年5番系統

種♂82.0(GullさんYG1115‐2/851510)

種♀52.0(GullさんYG1115‐8/851510)

1本目  6月15日 初令投入 S3ビン950(自詰め)

2本目  9月16日 27.5g  S3PP1400(既製品)

3本目 12月22日 30.9g  S3PP1400(既製品)

2014年5月下旬羽化 体長83.0㎜/同腹853・852

013yg13004830_4

013yg13004830_5

013yg13004830_2




■管理番号.013YG8-020

種♂80.2(虎壱さん11-YG847-521/801508)

種♀51.5(銚子オオクワガタ倶楽部さん847系/810500)※背景図あり

1本目  6月16日 初令投入 LEVIN-G800(既製品)

2本目  9月23日 28.3g  LEVIN-G1300SP(自詰め)

3本目 12月29日 32.5g  LEVIN-G1500SP(自詰め)

2014年6月中旬羽化 体長83.4㎜/同腹862B

013yg8020834

013yg8020834_2

※銚子オオクワガタ倶楽部847系♀51.5㎜背景図<クリック拡大>

Photo_3




■管理番号.013YG3‐010

種♂81.0(GullさんYG1109‐2/831528)

種♀51.0(GullさんYG1101‐19/854524)

1本目  6月 9日 初令投入 S3ビン950(自詰め)

2本目  9月22日 26.3g  S3PP1500(自詰め)

3本目 12月15日 29.5g  S3PP1500(自詰め)

4本目  1月11日 29.0g  S3PP1400(既製品)

2014年5月下旬羽化 体長84.0㎜・頭幅29.3㎜/同腹850

013yg3010840

013yg3010840_2

013yg3010840

羽化個体をじっくり眺め自分が気に入った個体や気になるラインを候補として

選んでいるので、これは!と思ったのが居たらまた紹介したいと思います。

 

 

 


« 2014年7月 | トップページ | 2014年10月 »

フォト

【新潟県産管理表】

ブログリンク集

メールフォーム