« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月26日 (木)

2013羽化報告①

2013シーズンの羽化報告第1弾です。

まだ半分ほどが羽化待ち・未堀り状態ですが、能勢YGから大きいのが出てきたので

先にご報告させて頂きます。

この個体はshimaさんからの幼虫里子で、5頭中2頭が♂、3頭が♀という内容でした。

先に♂1頭が完品で羽化、もう1頭の♂はまだ蛹室形成中の段階です。

管理番号.013YG11-002(shima1007氏幼虫里子ライン)

種親♂85.1(shimaさん830536)×52.5(ともさん前々ギネス866アウト直仔)

1本目  6月 2日 初令投入 LEVIN-G800SP(既製品)

2本目  9月23日 33.0g  LEVIN-G1300SP(自詰め)

3本目 12月22日 35.0g  LEVIN-G1500SP(自詰め)

5月下旬羽化 掘出し6月26日 体長87.5㍉(最大値)、頭幅30.0㍉

013yg11002875

Img_3210

Img_3221

Img_3222_2

Img_3224

顎はスラ~っとしていて、頭幅はサイズ長の割に控えめな感じですが、

大変バランスが良く本当に素晴らしい個体だと思います。

まさかのサイズが出た驚きと同時に、その素晴らしさを実感しました。

里子して頂いたshimaさんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

又、大型当初よりお世話になっている虎壱さん、日頃大変お世話になっている、

きくまるさん、Gullさん、エバクワさん、camuzeさん、HSさん、クワガエルさん、

そして、チョネさん、ダイトウさん、トシクワさん、ブログへ遊びに来てくれる

ブリーダーの皆さんに於きましても大変感謝しています。

もう1頭兄弟♂の羽化を控えているので無事に羽化するのを願っていますし、

この個体も来年まで落ちないように大切に飼育したいと思います。

2014年6月 7日 (土)

なんとか蛹化

蛹化するのか分からなかった能勢YG37.2g幼虫が6/1に蛹化しました。

約半月ほど放置せよ・・・・とのアドバイスをいただき半月で蛹になりましたね。

セミ化すると思いましたが、助言のとおり放置して良かったです。

ガラス越しにのぞいた様子では、足はクロスまたは開いていませんが。

Img_3147

ただ蛹室がビン底で下からのぞくと蛹の背中が一部分見えています。

ちなみに菌糸はオアシスLビン、今度は蛹を掘り出すべきかどうか(汗)

悩み、また先輩に相談した結果、オオクワガタでは自身初の人工蛹室へ。

ドロンパくんやバケラッタくんが販売してなかったので、オオクワキングさんから

ボトル人口蛹室なるものを購入しました。

1400クリアボトル内にスポンジ人工蛹室がセットされているタイプです。

慎重に蛹を掘り出し、折角なので計測もしてみました。

体重28.8グラム、体長はお尻の先をきって測り77ミリちょいあります。

若干の顎ズレ以外に瑕疵は見られないような気がしますが??

とにかく無事に完品羽化を願うのみです!!

※体長計測写真はクネクネ動いてうまく撮れませんでした。

Img_3166_2

Img_3161

Img_3169

Img_3170

これはビン底の蛹室状態です↓

Img_3171

※前回記事の産卵・孵化数を毎日確認しながら随時更新しています。

2014年6月 1日 (日)

産卵・孵化状況

産卵と孵化の途中経過、以下が5月28~6月14日での確認状況で、

卵は孵化しそうなのだけ記載しています。

・YG1201-10♂84.0(Gullさん)※きくまるさん種付=1♀孵化

・YG1202-2♂84.0(Gullさん)=3♀孵化

・YG1204-29♂82.5(Gullさん)=2♀孵化

・YG1212-8♂82.0(Gullさん)=3♀孵化

・YG1225-2♂84.5(Gullさん)=4♀孵化

・J7-12A24♂84.0(FORESTERさん)=3♀孵化

・12NO-1407♂84.0(エバクワさん)=3♀孵化

・11CYG88H-4-9♂81.0(HSさん)=1♀孵化

空砲や、卵の形・色が怪しいのは一応再ペアリングしていますが、

何頭かの♀からは幼虫が採れなさそうな雰囲気ですね。

でも、何とか8♂の種は採れそうで今年もオオクワ飼育を楽しめます。



そして、菌糸投入は6月中旬~下旬を予定しています。

5月24~26日でS3ブロック30個(800PP約650g114本、800ガラス瓶1本)、

LVGSPブロック4個(800PP約650g15本)を詰めました。

残りのLVGSPブロック6個は忙しい訳では無いのですが、まだ詰めれてません。

又、神長(既製品)S5とオアシスは6月上旬到着予定で再度確認します。

1201013yg5         ↑GullさんYG1201-10♂84.0ライン 5/29確認卵

Img_3129          ↑GullさんYG1201-10♂84.0ライン 6/3確認幼虫

※孵化を6月3日に確認できたので追記しました。また写真の卵とは別の幼虫です。

12021201         ↑GullさんYG1202-2♂84.0ライン 6/1日確認幼虫

122512no633         ↑GullさんYG1225-2♂84.5ライン 6/1日確認幼虫

12no1407013yg5         ↑エバクワさん12NO-1407♂84.0ライン 6/1確認幼虫

1212130101          ↑GullさんYG1212-8♂82.0ライン 6/1確認幼虫

※6月4日、2♀からの孵化を確認できたので追記しました。

※6月5日、1♀からの孵化、1♀からの卵を確認できたので追記しました。

※6月7日、2♀からの孵化を確認できたので追記しました。

※6月9日、1♀からの孵化、1♀からの卵を確認できたので追記しました。

※6月14日、1♀からの孵化を確認できたので追記しました。

 


 

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

フォト

【新潟県産管理表】

ブログリンク集

メールフォーム