« 2014開始&ラインナップ | トップページ | 近況&YG追加補強3♀ »

2014年4月15日 (火)

2013シーズンの近況

2013シーズンも蛹化ステージと、どうにかここまで来る事が出来ました。

※温度に関しては簡単に記録を残していますが、忘れ易いのでほぼ備忘録です。

♂に関しては全体の約三分の一が蛹化モード、もしくは蛹化しています。

温度は2月中旬で最低約18℃から、4月上旬で最高約25℃まで上げるという

末期羽化・セミ化を無視したスローペースな温度上昇でした。

下の写真は劣化・青カビの為、残り物の少し古いボトルに交換した幼虫ですが、

交換後にうまくショックが掛かったのか暴れずに蛹室を作ってくれました。

でも12/22(35.4㌘)⇒3/2(34.5㌘)へと減量しています(汗)

Img_2818_2


一つ嬉しいのが013YG7番(007)36.8㌘が何とか暴れずに蛹化モードに入りました。

しかし、体重の落ち具合までは分かりません・・・。

Img_2820

現在暴れ放置は3本、そして劣化・青カビで交換したのが18本位だったか。

あとはオガの色が黒っぽいのは出来るだけ交換する様にしています。

ちなみに菌糸交換後のボトルから、今のところ暴れは出ていません。

幼虫体重ですが、やはり圧倒的に減量が多かったですね(汗)

中には微増した幼虫も居ましたが、厳しい現実を突き付けられた感じです。

恐らく交換していない幼虫たちも殆どが減量しているのではないでしょうか。

正直、増減のどちらにしても要因は全く分かりません・・・。

又、温度管理には四苦八苦していまして、朝の気温が約0℃近くまで下がり、

日中は約20℃まで上昇するという状況で気温差がかなりあります。

一応、エアコンの除湿機能が使えそうで何とか25℃にしようとしていますが、

下は-1.0℃、上は+0.5℃という感じのブレ幅で推移しています(汗)

あと蛹室を作ったのですがボトル側面をカリカリと齧っているのは何なのか?

そのまま蛹化するのが殆どですが、先々を考えると良い行動とは思えません。

酸欠状態も考えたので菌糸表面を削り取ったり、ボトル蓋を少し緩めたり、

又は光を抑えるために遮光的な場所に移動したりしました。

結果、症状が治まったのも居ますが駄目なのは見守るしかないですね。

菌糸状態、幼虫体重や現象などなど、ある意味始めて経験していますので、

今後の為にもしっかりと経過観察し少しでも感覚を磨ければと思います。

さて久留米も暴れ始めたのが居るので、明日から数本だけ交換します。

写真は杏の花です。

天候も良く、ちょうど満開でとても綺麗でした。

バックに観える雪山は北アルプスかな?

良く分かりません(汗)

Img_2812

杏のソフトクリームです。

美味しい季節になりましたね。

Img_2805_2

« 2014開始&ラインナップ | トップページ | 近況&YG追加補強3♀ »

2013ブリード」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
蛹室ずいぶんデカいですね。
家にも少しYG幼虫いますが、(現在蛹)蛹室小さい感じです。
温度もエアコン1台だと、外気の影響でかなり上下しています。
虫家内は安定していますが、現在暖房運転ですが、昼夜で2度位設定変えています。自分も除湿試してみようかな?、

杏のソフトクリームですか♪
美味しそうですね(^^)
本当にいい季節になりましたね♪

グリーンさんも温度管理には苦労されたようですね(^^;
でもスローペースな温度上昇はあながち間違っていない
かもしれませんよ!
私は1ヶ月で11℃から26℃に上げた結果、暴れん坊将軍が
たくさん出たため、一旦23℃ぐらいに下げたほどです(>_<)
大失敗ですよ。
来年はスローペースで温度を上げる予定です(^^;

射ちにもカリカリ君いましたよ!

すみません、途中で送信してしまいました(^^;
スマホからのコメなので、誤字脱字が多くてすみませんm(__)m

カリカリ君ですが、私の所では、交換しようか迷っているうちに、カリカリ
しなくなりました(^^;
もしかしたら交換した方が良かったんじゃないかと思っています。
飼育4年目ですが、まだまだ解らないことばかりですよ(^^;

おはようございます


私もひどい暴れは交換していますが
3g前後は減量しています。。。
蛹室が大きくて期待出来ますね。
羽化報告楽しみにしています!

皆さんと同じように蛹室が大きい!
そう思います。

体重減は蛹室形成前は当然減りますので
問題無いでしょう。
いいんじゃないですか!^_^

Goshinさんへ

どうなるんでしょうね~(汗)
蛹で★は淋しいので羽化までは行って欲しいですね^^
この時期と秋の温度管理はとくに大変ですよ。
でもしょうがないので何とか頑張ります!

トシクワさんへ

急激な加温はなかなか厳しそうですね(汗)
菌糸の状態もあるので本当に難しいです。
カリカリくんはカリッカリッとうるさいし気になるんですよね~。
蛹室の中でのカリカリは何なんでしょうかね。。
私もまったくわかりません(汗)
何かあったらまた教えて下さい^^

ダイトウさんへ

暴れるとやはり厳しいですよね(汗)
少なくとも菌糸は良い状態にしときたいですが難しいです。。
改善する事が沢山あるので絞らないとダメですね。
不安だらけですが、無事に羽化したらご報告します(汗)

チョネさんへ

蛹化しそうですが果たしてどうなるのか。
体重は形成でやはり一旦は減るんですね。
しかし、久留米も暴れて減してましたよ・・(汗)
37UPがまだ辛うじて大人しくしてるので祈ります。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1408589/55773954

この記事へのトラックバック一覧です: 2013シーズンの近況:

« 2014開始&ラインナップ | トップページ | 近況&YG追加補強3♀ »

フォト

【新潟県産管理表】

ブログリンク集

メールフォーム