« 能勢YG早期羽化♀ | トップページ | 2014能勢YG種親♂候補 »

2014年1月26日 (日)

来期の段取り

ここのところ忙しがってますがクワ活はしてます。

昨日は軽井沢で先輩ブリーダーさんとお会いしてじっくりクワ話しをしました。

きくまるさんとは昨年のマツノツアーで始めてお会いした以来です。

あっという間の長時間でしたがお付き合いいただき有難うございました。

またちょくちょく丸山珈琲しましょう^^

少し飼育環境を改善するためにサーキュレーターを設置しました。

きくまるさんがブログで紹介されていた同機種を真似てホムセンで購入です。

今まではうるさい小型扇風機でしたが、サーキュレーターは

音が気になりませんし振動も小さいので調子良さそうです。

Img_1937


飼育環境と同じく重要なブリード用品もぼちぼち準備しています。

今期のブリードで試した物の中から選別していますが、

やはり人気商品は早めに段取りしないと後が怖いですからね。

そこで、まずは産卵材の確保です。

ドルクスルームさんのAL材柔らかめ~やや堅めです。

メイン産卵材は同メーカーのカワラA2L材でいきますが、予約注文を入れたから

といって安心はできませんので、予備材用と成虫足掛け材用として準備しました。

また今期使用した神長さんのグリードSL産卵ケースも使うつもりです。

Img_1938


次は菌糸ですが、やはり頭数の読みが難しいですね。

神長さんへは少し多目に予約注文しました。

品質に関しては難しいところもありますが、来期は久留米・能勢YGともに

基本的には神長製の予定でいます。

でも松野さんのオアシスもちょっと高いですが少しは使います。

まだ羽化ステージまで行っていないので何とも言えませんが、

今期ここまでの推移からして幼虫の成長具合は別としても、

この2メーカーはうちの環境に合っていそうな感じがします。

産卵材や菌糸予約に際して来期ブリード日程もざっくりと立てました。

ペアリングは4月上旬から順次行い、産卵セット投入は5月上旬から、

割出し1本目菌糸投入は6月上旬からで、2本目交換を9月上旬、

3本目は12月上旬といった具合に至って普通です。

しかし、夏期の餌は重要視しているので状況により1本目の期間設定を

3か月間から2か月間程に縮めて、2本目へ交換する事も検討しています。

まあやってみないと分かりませんが、幼虫の持つ素質の邪魔をして

健全な成長を妨げない様にしたいところです。

また成虫のパワーの源「プロゼリー」も、もちろんセールで購入。

最近はセールでも印刷フィルムです。

やっぱり印刷フィルムのが剥がし易くていいですね。

Img_1940


また管理表を更新しているので良かったら見て下さい。

次回は2014能勢YGの種親♂を紹介したいと思います。

« 能勢YG早期羽化♀ | トップページ | 2014能勢YG種親♂候補 »

ブリード道具」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
管理表拝見させていただきました。
体重が良く乗っていますね。
自分もドルクスルームさんに予約入れました。
産卵木は最近使わなくなりました(汗)

こんばんは。

管理票拝見させて頂きました。
素晴らしい成績ですね。
特に能勢の4・5・11番と久留米の2番は
かなり注目しています!

我が家も産卵材は予約を入れてあります。
きくまるさんの久留米も調子が良さそうですからね。^ ^
グリーンさんの2番も素晴らしいので注目しています。^ ^

こんにちは!
着々と来期への準備が整いつつありますね(^^)
私はまだ何も準備していません(^^;
あっ、そう言えば私もプロゼリーは買いましたよ♪
プロゼリーは喰いつきがいいですよね(^^)
グリーンさんは、カワラ材をメインに使うんですね!
カワラ材は割り出しの際固くて割り出しづらい、なんて話を
聞いたことがあるので、私は使ったことがありません。。。
興味はあるんですけどね(^^;

来期の種親紹介楽しみにしています(^^)

paxさんへ

羽化できるか不安です(汗)
自分もメインはカワラでいきます。
確かpaxさんもグリードSL使ってましたよね^^
割り出しが楽で良いですよね。

ダイトウさんへ

Gullさんラインはやはり良いですね。
でもコラボ4番も素晴らしいので期待してます^^
久留米もなんとか良いのが出て欲しいです。

チョネさんへ

きくまるさんのはとても期待しています。
久留米なんとか出て欲しいですね^^
チョネさんも予約したんですね。
早くしないと不安ですもんね。

トシクワさんへ

ちょっと早いですが準備してます(汗)
やっぱりプロゼリーですよね~^^
自分でもすこし食べましたが美味しかったですよ。
他メーカーではカチカチなのもありましたが、
DRさんのカワラは材がすこし柔らかめなので楽でしたよ。
もしよかったらこんど試して見て下さい^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1408589/54677586

この記事へのトラックバック一覧です: 来期の段取り:

« 能勢YG早期羽化♀ | トップページ | 2014能勢YG種親♂候補 »

フォト

【新潟県産管理表】

ブログリンク集

メールフォーム