2013能勢YG種親

2013年4月13日 (土)

YG866系と858系(80系)

お天気がとっても良かったので久しぶりに家族5人でお花見に出かけました^^

桜もちょうど満開なのでどおしよ~かなと考えた末、桜は止めてあんずの花を観に

行ってきました。あんずの里と言う所で杏畑が広がっている観光スポットです。

古い民家の路地を抜けるといきなり広陵とした杏畑が広がっていて、その中を

ぽたぽたとお散歩しながら進みます。あんず製品の販売所もあり色々売っていました。

私は杏ジャムと杏ビールを購入、子供達はあんずソフトクリームに舌鼓していました^^

久しぶりにスッキリ爽快な気分です^^後はゆっくりと杏ビールを味わいます。。

Img_0186Img_0187_4


Img_0190Img_0217


Img_0195Img_0199





それでは表題のYG866系と858系(80系)の紹介です。


能勢YG血統2009年ビークワギネス♂86.6mmの直仔♀と、

そして能勢80系統最高峰♂85.8mmの同腹直仔♀

それぞれを2013年YGライン種メスとして幸運にも補強する事が出来ました。

まさかこの様な素晴らしい血統をブリードできるチャンスが来るとは、

正直考えてもいなかったので本当に感激です^^

「オオクワガタが如く」の龍氏には感謝の言葉しかありません。

本当にありがとうございました。。とにかく先ずは産卵祈願です(^_^;)


今回、龍さんから譲って頂いたメス個体は、ブリーダーとも氏所有個体であった

マサレッド氏能勢YG847血統09年2番(854・851同腹個体)♀52.8mmを

yasukong氏2009年ギネス(前ギネス)♂86.6mmに種付けして頂いて

得られた個体で、大変貴重なそして種親として申し分のない体長53.3mm

YG866アウトライン直仔メスです。

又、同腹兄妹サイズもライン最大オスで84.7mmとお聞きしています。

  ☆種♂86.6mm×♀52.8mm(847系MR09年2番)=♀53.3mm(龍氏作)☆

Yg866533_2

866

866533

龍氏866アウトライン直仔♀53.3mmのお相手は。。。

Gull氏11年9番866同腹インライン直仔♂81.0mm(83.1×52.8)に決めました。

866810gull

81011092

866同腹直仔イン♂(Gull氏)×866直仔アウト♀(龍氏)

組み合わせは我が家の2013年能勢YGラインでトップを飾る

強力ラインであるのは間違いないです。本当にワクワクします^^

そして次に能勢80系統最高峰♂85.8mm同腹インライン直仔メスです。

YG866アウトライン直仔と共に龍さんから譲って頂いたメス個体は、

龍氏がyasukong氏から能勢80系統♂85.8mm同腹兄弟の♂80.1mmと、

同じく同腹兄妹の♀50.3mmを直接譲って頂き、その兄妹インラインから次世代

に得られた個体で体長49.7mmのメス個体です。

  ☆種♂80.1mm×♀50.3mm(858同腹インライン)=♀49.7mm(龍氏作)☆

858497

858

497

龍氏858同腹インライン直仔♀49.7mmのお相手は。。。

shima1007氏旧80系統♂81.5mm(83.2×53.2)845同腹兄弟に決めました。

815

Photo
このラインは80系100%の組み合わせ、しかも龍氏2012年ブリードでは、

858同腹兄弟♂80.1mmラインからとんでもない体重の幼虫が出ています。

858系は本当に素晴らしい血統です。


2013年度ブリードがすでに始まっています。

腕は無いですが何とかこの素晴らしい血統を頑張ってブリードしたいと思います。

又、2013YGブリードライン表は再度作成中なので完成次第掲載いたします。



        ☆龍さんのブログ「オオクワガタが如く」をリンクしました☆

☆この度、龍さんには色々と大変お世話に成りました^^今後とも宜しくお願いします☆

2013年4月 9日 (火)

旧80系統の紹介

      2013年度ブリードで、能勢YG血統(旧80系統)をYGラインに入れる為に

      選んだ種オス個体です。ブリーダーはshima1007氏、同氏から同腹兄弟

      で♂84.5mmサイズが出ているラインからの♂81.5mm。

      随分前にshimaさんから譲って頂いていましたが未公開でした。

      この♂81.5mmに付けるメスは2頭、2ライン組む予定で、1ラインのメスは

      同じく旧80系統(未公開)のアウトラインで行こうと思っています。

      もう1頭のメスはpaxさんのプレ企画で見事当選して譲って頂きました、

      ♀49.5mm(おおくわ80氏2011年能勢YG830×525ライン)です。

      何となくですが自分の中で能勢80系統はどうしても外せない血統だと思い

      シーズン開始ギリギリでやっと納得出来る組み合わせが出来ました。

      御協力頂いたブリーダーの方々に感謝です。。ありがとうございます^^

                 (写真は2枚とも♂81.5mm個体です)

81580

Img_0163

Photo

Photo_4

      そして、ハンド(監視下)ペアリング中に暴挙に出たので顎固定しました。

      顎先で固定すると滑ってインシュロックが外れてしまうので内歯の手前で

      固定、一応ゼリーは食べられる様に調整していますが、やはり邪魔なのか

      落ち着かない様子でうろうろしています。今までは輪ゴムを使って顎を縛って

      いましたが、インシュロックで簡単に顎固定出来ました。

      ダイトウさん、インシュロック顎固定方法のご紹介をありがとうございました。

      慣れなくてもペアリング再開します^^

Img_0178

      又、最近デジカメを新しくしまして、銚子さんのブログでご紹介されていた

      キャノン製パワーショットS110という機種です。今までのカメラは接写時

      にボヤけていましたがS110でなかなか綺麗に撮れるようになり、

      写真撮影も楽しく出来るようになりました^^

Canons110

2013年3月28日 (木)

能勢YG追加補強

         3月24日、春の日差しがとっても眩しい日曜日に、

         Gullさんから強力な援軍が到着しました。

         それは能勢YG11年9番♂、1番♀、2番♀です。

         Gullさんこの度は有り難うございます!

         このラインをできる喜びや期待、緊張、不安....色々な気持ちが

         ありますが、何にせよ経験やテクニックが無いので真っすぐいきます。

    Gull氏/11年9番♂81.0㍉11年1番♀51.0㍉11年2番♀51.0㍉

                        各個体管理表 815151

                    866同腹血統証明書(写し)Yasukong866

                   854(80系)血統証明書(写し)Yasukong85480

               マサレッド氏(09-108)個体管理表(写し)524mr847091

               マサレッド氏(09-214)個体管理表(写し)530mr84709

              ♂81.0mm(YG1109-2)866同腹インライン81011092

               ♀51.0mm(YG1101-19)85.4×52.4510110119

               ♀51.0mm(YG1102-6)85.4×53.051011026

2013年2月23日 (土)

嬉しい事が^^能勢YGメス到着。

   22日、23日で北陸地方に出張に行きまして、ゆったり温泉も頂いて来ました^^

Photo



    雪道から無事に帰宅後、paxさんの盛大なプレ企画で見事に当選させて

    頂いた能勢YGメス49.5ミリも無事に到着されていました^^

Photo_2


Photo_3


Yg495


    paxさん、この度は素晴らしい個体をお譲り頂き本当に有り難う御座いました^^

    しっかりブリードしたいと思います。。

    (おまけのゼリーまで頂きまして、ありがとうございます^^)

 

    それと。。。白い粉?の入った小さな容器が一緒に入ってましたけど、

    中央写真にて私が手に持っている白い粉です。。それは何です??

    ブリードに関係あると思いますが、どのよ~にしたらいいのでしょうか?

2013年1月26日 (土)

能勢YG補強(HSさんより)

2013年ブリード用、能勢YG血統の補強です。

大型血統ブリーダーのHSさんよりのペアで、2011年コラボ4番コラボ1番

「HSさん、エバクワさん、SouTaさん」からのラインになります。

〇♂81.0㍉:2011CYG88Hコラボ4番-9(847血統×80系統)種親80.2×51.7

810


ライン同腹最大は♂84.3㍉。。84.2、83.6、83.5、82.4。。と大型個体が

多数作出され、♀同腹兄妹も53.5㍉、52.5。。と良い数値です。

又、この♂81.0㍉は還元率26.3g~の羽化となっています。

*種親♀51.7㍉の同腹兄妹♂がコラボ3番の種親♂で、最大86.2㍉(エバクワさん)

が 作出されています。

〇♀50.5㍉:2011CYG88Hコラボ1番-25(847血統)種親84.6×50.4

505

masukoさん能勢YG847血統♂84.6㍉種♂として、そこに同じく847血統Gullさん

からのラインを次世代でTigaさんが累代された種♀50.4㍉を掛けた純血847血統

これから更に能勢YG80系統♂を追加予定で、それで補強も最後です。

2013年ブリードは能勢YG血統6ラインに設定変更し、組み合わせ表も再度作り直して

から臨む予定でいます。

*今回、HSさんには大変お世話になり、本当に有り難う御座いました。

  HSさんとはこれを機会にブログの相互リンクもして頂きました。

2012年12月23日 (日)

能勢YG血統(虎壱さんより)

クリスマスイブは明日ですが、一日早く最強のクリスマスプレゼントが到着しました^^

【東北の虎。】の虎壱さんから購入させて頂いた能勢YG血統トリプルです。

虎壱さん、今回も有り難う御座いました^^

YgYg_3

〇能勢YG血統♂80.2㍉(旧847系統)で虎壱さんの11-YG847-5番ライン。

このラインは♂9頭中:最大84.8㍉平均81.3㍉/♀10頭中:最大52.6㍉平均51.0㍉

というとても高い数値を出したラインからの♂同腹個体です。

Yg802847_2YG♂80.2㍉


〇能勢YG血統♀51.6㍉(旧80/847(866)系統)で虎壱さん11-YG80-2番ライン。

このラインはshimaさん80系にbergspinneさん853(80系)とyasukongさん866同腹♀525

の遺伝子が組み合わさった血統背景を持っています。

Yg51680847YG♀51.6㍉


〇能勢YG血統♀52.0㍉(旧847系統)で虎壱さん11-YG847-7番ライン。

このラインは陸王さん847系統で、07年ギネス84.7㍉同腹兄弟の♂773×♀478

からの累代個体です。

Yg520847YG♀52.0㍉

詳細な血統背景は全て記載する事は出来ませんでしたが、3頭ともに虎壱さん独自の

高タンパク・高カロリーな強力餌から羽化してきた個体で潜在能力はかなり期待できる

との事ですが。。。。あとは腕次第ですね(^_^;)

能勢YG血統に関しては今回の個体で全て揃ったので、組み合わせを再度悩みながら

来期のライン表を作成し、またご紹介出来ればと思っています。

2012年12月16日 (日)

銚子オオさんより能勢YG。

週末は厳しい寒さも無く、穏やかな陽気になりました。寒気が来ないと楽ですね。

ここの所、忘年会が立て続けにあるので体調管理に苦労していますが、

先週のディズニーリゾートでの厳しい寒さでひいた風邪も大分良くなってきました^^

本日到着した【銚子オオクワガタ倶楽部】さんからの能勢YG血統です。

サイズは♂82.0㍉と♀51.5㍉で、旧847系統の871ギネスと866前ギネスの

遺伝子を受け継いでいる優良血統です。

マッチングはインラインかアウトラインかはまだ決めていませんが、847系同士での

組み合わせにしようかと考えています。

あと少しで種親が揃う予定なので、これから来期のライン表を楽しみながら作ります^^

Yg820_2 【能勢YG血統旧847系統♂82.0㍉】

Yg515_3 【能勢YG血統旧847系統♀51.5㍉】

Photo 【血統証明書】

Yg820515jpeg 【血統背景図】クリックで拡大。

2012年12月 9日 (日)

能勢YG血統の到着

今日は本当に寒い朝でした。7日(金)8日(土)とディズニーリゾートに行っていましたが

風もありとても寒かったです。夕方からレストラン待ちで2時間くらい独りで立っていたら

風を引いてしまいました。

2012120708

疲れもあり調子の悪い一日ですが、ブログ下町黒虫会を運営されている

主水さんから素敵な能勢YG血統が到着するので気分はワクワクです^^

主水さんこの度は有り難うございました。

午前便で受け取りましたが流石に凍っていたのでゆ~っくりと解凍したら、

30分後には元気に動き回る様になったのでホッとしました。

Yg808 凍っていたクワガタ(^_^;)

Yg808_2 復活しました^^

能勢YG血統旧80系統♂80.8ミリ/主水さん011能勢YG1-2番

(種親♂83.3×♀52.2shima1007さん)

Yg808_4

フォト

【新潟県産管理表】

ブログリンク集

メールフォーム