« 2014年(種親♀)能勢YG血統④ | トップページ | 2014年(種親♀)能勢YG血統⑤ »

2013年12月 2日 (月)

冬眠中です(クワガタが)

我が家でのオオクワガタの冬眠場所ですが、どこにしようか悩んでいて

今までの玄関をやめ、今年は床下収納庫で飼育管理することにしました。

玄関はやはり人の出入りがあるし、日差しも入ってきて温度が一定な

状態ではなかったので、あまり良い場所ではないと考えていました。

床下収納庫は今まで外国産のクワカブ飼育で使っていましたが

もう撤退したので、いちおうフリー状態になっていました。

収納庫ですので本来ですと物を収納するべきですが、

うちではあくまでも強気に虫(クワガタ)スペースです・・・(汗)

床下収納庫の温度は真冬でも確か10℃前後で推移していたので、

外の倉庫などに置くよりも安心していられます。

外だと最悪は氷点下10℃位になりますからね。流石に怖いです。

でも以前オオクワを凍らせてしまいましたが、ちゃんと復活していたので

オオクワって寒さに対してはけっこうタフだと感じました。

現在の床下収納庫温度帯は15℃前後、また湿度は50~60%位です。

収納庫蓋自体の密閉度は低いので酸欠は無いと思いますが、通気穴から

勢いよく風が入ってくるので外国産飼育の時からテープをしています。

Img_1599

♂は1500サイズのPPボトルか小ケースです。

♀は800~1300サイズのPPボトル。

オガくずはフジコンの防ダニ消臭マットをけっこう湿らせて入れてます。

最初のうちはゼリーを入れて、たま~に様子を見ています。

でも、もう食べていないので完全に休眠状態に入っているようですね。

Img_1598

冬眠方法の善し悪しは分かりませんが、

うちではこんな感じで冬眠させようと思います。

では、来春また元気な姿でお会いできますように。

« 2014年(種親♀)能勢YG血統④ | トップページ | 2014年(種親♀)能勢YG血統⑤ »

2014ブリード」カテゴリの記事

コメント

こんばんは^^

無事に越冬して来季元気に活躍してくれるといいですね。
うちは納戸で管理しています。

我が家も床下です。
床下の前にワインセラーで3週間程

8度管理でしたが♂は冬眠状態に入っておらず。^_^;
冬眠状態にさせるためには、始め冷蔵庫でも良いくらいかもしれません。

ダイトウさんへ

ダイトウさんは納戸ですか。
10℃前後と高めの温度ですかスイッチさえ入れば
床下はなかなか良かったかもしれません。
あとは乾燥に気を付けたいですね。

チョネさんへ

同じですね~。なんか安心しました^^
でも最初にワインセラーで管理するのは考えなかったです。
♂は何となくスイッチ入りづらいのですかね~。
冷蔵庫ですと5℃前後でしょうか。間違いなさそうですね^^
冬眠は大事だと思うのでしっかりして欲しいですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1408589/54126469

この記事へのトラックバック一覧です: 冬眠中です(クワガタが):

« 2014年(種親♀)能勢YG血統④ | トップページ | 2014年(種親♀)能勢YG血統⑤ »

フォト

【新潟県産管理表】

ブログリンク集

メールフォーム