« 産卵セットへ投入 | トップページ | 産卵状況など(その2) »

2013年5月11日 (土)

産卵状況など

YG013-3番と4番の産卵木の交換と産卵状況の確認をしました。

両セットには4月27日にカワラ材を1本づつ入れていましたが、齧り方があまいのと

全く齧らず見向きもしない状態でしたので5月2日に再度ホダ木材を入れていました。

3番はホダ木材をしっかり齧っていてカワラ材の方は無傷状態、4番もホダ木材を

しっかり齧っていて、カワラ材は表面を何箇所か齧っていましたが浅いです。

そして産卵状況も確認がてら両ホダ木材を新しい材に交換しました。

このカワラ材には期待出来なそうですがそのまま一緒に入れときます。

※013YG-3番81.0×51.0(GULL氏011年9番×1番)Fe3+使用

Gull810510yg0133


※013YG-4番81.0×51.0(GULL氏011年9番×2番)Fe3+使用

Gull810510yg0134


YG013-3番の産卵状況です。とりあえず卵の確認はできました。

このまま孵化するまで材のまま25℃前後で保管します。

4番も大丈夫だと思ったのであえて確認しませんでした。

Yg0133

Img_0363_3



又、期待のTPカワラ材特A2L材が5月2日に到着したので

(TPさんにはすぐに材を作って貰って感謝です)

先ず5月6日にYG013-1番(81.0/GULL氏×53.3/龍氏)に

9日にYG013-2番(81.0/GULL氏×53.2/shima氏)をセット投入しました。

※YG013-2番のセット状況(Fe3+をマットと材に少々使用)

Gull810shima532tpa2l

このカワラ材はしっかり回っていて堅さもちょうど良さそうな感じなので

期待して待ちたいです。

« 産卵セットへ投入 | トップページ | 産卵状況など(その2) »

2013ブリード」カテゴリの記事

コメント

しっかりした卵が確認できて一安心ですね!
引き続き、このあとも♀にたくさん産んでもらいましょう。


こんにちは。
卵が確認できると一安心ですね。
今年は悲惨なので、卵は確認しません。
もしなかったら、ダメージ6倍で憤死しそうです。

卵と角煮は好物です。
いや違った、卵を確認出来て一安心ですね。

我が家は取り敢えず放置でいきます。

私の疎い経験では、カワラ材の苦手な♀も
中にはいるようですので、エースには4本ミックス
したセットを組みました。

ちょっと検証が楽しみです。(^-^)/

龍さんへ

とりあえず空砲でなくてホッとしましたよ。。
でも、まだ1個確認しただけなのでこれからですね^^
龍さんの866直仔♀も同種♂からのラインなので、
この卵が孵化すれば採れる可能性が高まりますね^^

paxさんへ

何とか1粒ゲットしました^^形状は問題無さそうなので
孵化しそうですが、ちゃんと確認するまでは怖いです。。
今回は材を交換ついでに確認しましたが他のラインが
果たしてどうなっている事やら。。不安は尽きませんね^^
又、paxさんの♀はホダ木2本をしっかり齧っていますよ。
もしかしたら爆産かもしれませんね~。期待しています^^

チョネさんへ

まずは卵と角煮ができて一安心でした。。
もとい 卵の確認ができて一安心でした^^
。。。。。。(^_^;)
本当は放置する予定だったのですが材2本置きで
両方に産卵して頂こうと思っていて、でもカワラ材の
調子が出ない為ホダ木を交換ついでに見ました。
このカワラ材は使用するのが早かったかもしれません。
もっと早めに用意して調整して使えば良かったです。
やはり産卵材の見極めは難しいですね~^^
チョネさんの検証がとても楽しみです^^

カワラ材はかじらず、ホダ木をかじるだなんてワガママな
♀ちゃんですね(^-^;
でもとりあえずは、卵が確認出来て良かったですね♪
TPさんのカワラ材には爆産してもらいましょう(^○^)

トシクワさんへ

おはようございます^^
今回のカワラ材はまだ少し堅いような気がします。何となく。。
しかしホダ木材を入れておいて良かったです。。
メスの好みも分からないし材種選定は難しいですね。
当分の間、目利きが出来ないので一本置きは無理そうですね。
TPさんのはカワラ材は高価なので一本置きですけど(^_^;)


幼虫が確認出来一安心ですね
やはり、ボタ木の方が堅いかも知れませんね
ただ、割り出しはカワラの方がですよね^^

ニックTさんへ

ホダ木材は今の所かなりイイ感じです^^
他のも生体に問題が無ければ採れると思いますが
果たしてどうなるのでしょう^^。。
孵化までいったら本当に嬉しいです。。
今回初めてTPさんのカワラ材を数本使用したので
割出しの使用感も楽しみにやってみますね^^

こんばんは^^

良い感じですね。
私も基本ホダ木で1部カワラ材を使用するつもりで
あるメーカーさんの極太2本組みを10セット用意しましたが
固くてとても使えそうにないので全て破棄しました。。。
なので至急DRさんのカワラ材を用意しました。
ホダ木はかなりよく齧っていたので
DRさんのカワラ材なら安心です。

ダイトウさんへ

カチカチのカワラ材はベースのホダ木がまだ新しいのですかね~。
やっぱり用品は信用・安心できるメーカーが一番です。。
DRさんのカワラ材はとても良さそうなので次回使ってみますね。
またダイトウさんも上手く齧っている様なので楽しみですね^^

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1408589/51582559

この記事へのトラックバック一覧です: 産卵状況など:

« 産卵セットへ投入 | トップページ | 産卵状況など(その2) »

フォト

【新潟県産管理表】

ブログリンク集

メールフォーム