« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月28日 (木)

能勢YG追加補強

         3月24日、春の日差しがとっても眩しい日曜日に、

         Gullさんから強力な援軍が到着しました。

         それは能勢YG11年9番♂、1番♀、2番♀です。

         Gullさんこの度は有り難うございます!

         このラインをできる喜びや期待、緊張、不安....色々な気持ちが

         ありますが、何にせよ経験やテクニックが無いので真っすぐいきます。

    Gull氏/11年9番♂81.0㍉11年1番♀51.0㍉11年2番♀51.0㍉

                        各個体管理表 815151

                    866同腹血統証明書(写し)Yasukong866

                   854(80系)血統証明書(写し)Yasukong85480

               マサレッド氏(09-108)個体管理表(写し)524mr847091

               マサレッド氏(09-214)個体管理表(写し)530mr84709

              ♂81.0mm(YG1109-2)866同腹インライン81011092

               ♀51.0mm(YG1101-19)85.4×52.4510110119

               ♀51.0mm(YG1102-6)85.4×53.051011026

2013年3月23日 (土)

久々のクワ作業

       今日は溜まって(サボって)いたクワ作業をしました。

       菌糸ビンのフタへの穴あけ作業です。。

       芯だしをキリでやっていましたが力の加減が難しく、フタが割れそうで

       時間が掛っていました。実際に割ってもいます。

       そこで3.2ミリのドリルの刃を100均で用意して、芯だしに使用しました。

       道具の力を借り、短時間で120個のフタに穴をあける事ができました。

120_2
Photo_2
Cimg3396_2

Photo_3


       そして、能勢YGの産卵セットの様子です。

       3月4日から10日以上同居させて、17日からセットに投入しています。

       能勢YG80系統♂81.3×♀52.7なんですが、昨年ブリードに失敗した

       ペアです。恐らくオスが種無しだと思われるので期待はしていませんが、

       どうなるのか試しています。勿論、オスメス共にギンパウを使用しました。

       産卵材はドルクスルームさんの柔らかめと堅めを1本ずつ入れています。

       たぶんダメだと思いますけど^^

80813

01334_2

013317_2

2013年3月10日 (日)

2013久留米ライン

   久留米血統の補強をさせて頂きました。2ラインは確定してたのですが、

   もう1ラインをメルリンカートさんshimaさんのお力をお借りして

   やっとこさ組むことができました。。

   来期の久留米はTigaさんからのアウトペアとメルリンさんshimaさん

   の組み合わせの3ラインで何とかスタート出来そうです。

   皆様、本当にありがとうございました。応援まで頂き嬉しかったです^^

   まずはshimaさんからの久留米ですが、写真が下手なのは置いといて、

   大顎がとても長く美形男子の79.0ミリ、マツノインセクトさん血統からで

   shimaさん84.4ミリ同腹兄弟です。。カッコイイっすな^^

790shima1007844


   続きましてメルリンカートさんの女の子です。写真が下手なのは置いといてと、

   血統背景は親父が09年11番85.6ミリで母親が09年2番53.6ミリです。

   血統番号は2011年3番で兄妹から85ミリが出ています。。

50020113_3
   この子たちで1ラインを組みます。(メルリンさん報告済み^^)

   菌糸選定も大分悩みご相談もしましたが、おおよそ決まってきました。

   その中で当然ライン数もしっかり管理出来る様にまた検討に検討です。。

   あと環境整備。まだまだ不十分なので補強したいけど、、

   ポイント(やっぱり温度管理)を押さえて出来る範囲で整備したいです。

   ☆2013年久留米ライン☆

   1番 Tigaさん:♂80.2ミリ(011年KU311)

        Tigaさん:♀50.0ミリ(011年KU204)アウトライン

   2番 shimaさん:♂79.0ミリ((H23-11-36)

        メルリンさん:♀50.0ミリ(2011年3番)アウトライン

   3番 メルリンさん:♂75.0ミリ(2011年9番)

        メルリンさん:♀45.0ミリ(2011年9番)インライン




    ☆この度、じょーじさんのブログと相互リンクいたしました☆

            ☆今後ともよろしくお願いします☆

2013年3月 3日 (日)

菌糸ビンの蓋穴あけ

   100均の950mlビンのフタにぼっちらと穴あけをしていまス。。

   今あるのは950mlが78個、800mlが18個、、そして950mlを60個

   注文中なので全部で156個。。

   数が半端ないのでイッキには流石にできないし、たまにめっちゃ飽きるし、

   独りで作業していると、ずーっと黙ってやってるしね。。

   まずフタ中央(だいたい)に芯出しでキリで穴を開けて、その穴に

   電ドルをあてて、少し刃を廻しながら穴を開けます。

   そして100均のお肌に優しい粘着包帯Mサイズをカットして穴に貼って

   おしまいです。。何とか5月中旬からのビン詰め作業には間に合わせます。

   菌床は神長きのこ園さんにS3ブロック24個を5月18日着で、

   エクシードクラフトさんにLVG-SPブロック30個を5月15日着

   で事前に予約させて頂いています。

   松野さんのオアシスを久留米1ラインでやってみたいのですが

   コスト面と後々の品薄状態を考え悩んでます。。

   2月に入って直に起した種親たちもエサをバクバク食べているので

   4月1日からのペアリングはOK状態だと思います。

   温度は24℃前後で管理して、ゼリーはだいたい2・3日に1回交換しています。

   あまり食べていない場合もあるんですが、臭いを嗅いでみてウっ!となる

   ときは即交換するようにしてます。

   paxさんから貰ったギンパウも少しずつ使っていますよ^^。ど~なるかな。。




Photo


Photo_2


Photo_3


Photo_4


Photo_5


Photo_6

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

フォト

【新潟県産管理表】

ブログリンク集

メールフォーム