« 2012年灯下採集データ | トップページ | マツノインセクト韮崎産の菌糸瓶交換 »

2012年10月12日 (金)

タランドゥスのペアリング・産卵セット

タランドゥスオオツヤクワガタ(アフリカ・コンゴ共和国)のペアリング。

♂67mm×♀45mm。♂累代・羽化日不明と♀CBF2・5月下旬羽化のペアです。

♂は成熟していますが、♀は羽化してから3カ月、未成熟の可能性もありますが

頭を上下に動かしたり、餌ゼリーもしっかり捕食しているのでペアリングセットしました。

Photo

ハンドペアリングを1回して同居を1日、♂♀を隔離して休息1日を数回繰り返しました。

8月30日から数回ペアリングしたのでもう十分と考え、♀に単独で十分ゼリーを与えて

から9月10日に産卵セットを組み♀を投入してみました。

今回は菌床産卵のため菌の活性しているカワラタケ菌糸瓶の産卵セットを組みます。

カワラタケ菌糸瓶1400㏄に♀が潜行し易い様あらかじめ穿孔しておきます。

Photo_16

中型プラ容器に薄くマットを加水しないで敷き、カワラタケ菌糸瓶を置きます。

ケースと菌床の隙間に餌ゼリーを差し込み産卵セット完成です。

Photo

早速♀を投入しましたが。。。ダメです。菌糸瓶に潜行しません。

ケース内をウロウロしているだけで潜る気配すら無いです。

直に潜る場合と数週間かかる場合があると聞きましたが。。

一時中止して2日間の再休養を摂らせました。休養2日目の♀の様子が

餌ゼリーを直にカラカラに食べ散らかして落ち着かない感じで、相変わらず

頭も上下に振っています。タランドゥスはブーンブーンとバイブレーションを

します。成熟した♂は音や振動がしっかり聞こえますが成熟した♀も小さく同じ

行動をするそうです。

頭を上下に振っているのがバイブレーション行動なのか分かりませんが。

そして、9月12日に再度産卵セットへ投入しました。

すると、直に潜行し始めました^^。。ペアリング開始からちょうど14日目です。

(温度26℃エアコン設定)

Photo

♀は産卵床を作って産卵します。2週間ほど経過してから菌糸瓶を見たら

緑色をした卵が確認できました。とりあえず産卵は成功です。

餌ゼリーを食べに来てはまた菌糸瓶に潜行する行動を3~4回繰り返しました。

10月12日、セット投入してから1カ月。♀がケース内のマット下で休んでいます。

菌糸瓶から見える卵が3個。しかも幼虫が1頭もぞもぞ動いています。孵化も成功しました。

カワラタケ菌糸瓶がそのまま幼虫の餌になるので直に採り出さないで、卵が全て孵化して

2週間ほど経ってから新しい菌糸瓶に投入します。

(温度22℃~25℃常温)

Photo

« 2012年灯下採集データ | トップページ | マツノインセクト韮崎産の菌糸瓶交換 »

外国産クワガタムシ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪

長期間の根気のいる作業ですね。
新しい命が宿ると喜びもまた格別でしょうね。

蒼晴さんへ

こんばんは^^

タランドゥスは初めてブリードする種類なので色々調べたり聞いたり

しながら手探りでブリード中です。結果はどうなるのか分かりませんけど。。

気持ちが先行しがちですが、じっくりと焦らずって感じですね^^

こんにちは

ちいさいの見える~?!

とても、時間がかかりますね。

もう、心配になってしまうわ。

でも、ひとまず安心ですね。happy01

Anmochiさんへ♪

こんにちは~^^。さらに二頭の小さいのが無事に孵化しまして

写真の幼虫と合わせて三頭になりました^^朝晩は冷え込んで

きているので、温度と湿度だけ気を付ければたぶん全部の卵

が幼虫に孵化すると思います。

菌糸ビン一本でいったい何頭の幼虫が採れるのか楽しみです^^

外国産のクワカブは今時期がブリードに適しているので今期は

あと3種類のブリに挑戦しています。どうなるのか分かりませんが

がんばりま~す^^

はい~

頑張ってますね。notes
何頭なのか、楽しみですね。heart04

自分は丘やどかりさんが3匹いるので、寒くなってきて、死んじゃうのではと

心配です。

電気で温かくなる温泉になる様な入れ物が、触っても

温かみは感じないのですが、

2匹は、そこにいて、1匹は石ころの離れたところにいます。

仲良くしてもらいたいです。(*^。^*)

Anmochiさんへ

こんばんは~^^ヤドカリいいですね~。

確かに寒さには弱そうな感じがするので、暖かくしてあげて

下さい^^。ひっついてる2匹はカップルなのかなァ。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1408589/46924620

この記事へのトラックバック一覧です: タランドゥスのペアリング・産卵セット:

« 2012年灯下採集データ | トップページ | マツノインセクト韮崎産の菌糸瓶交換 »

フォト

【新潟県産管理表】

ブログリンク集

メールフォーム