« マツノインセクト韮崎産の菌糸瓶交換 | トップページ | クワガタカブト用マット菌糸詰め専用プレスマシン »

2012年10月27日 (土)

DHヘラクレスオオカブトムシの蛹化

一昨日はまだ幼虫だったのですが出張先から帰って来て確認したところ、

DHヘラクレス(グァドループ産)CBF1の幼虫が蛹になっていました~。

最終幼虫体重100gからの♂個体になります。。(もう一頭は蛹室内でまだ幼虫してます)

2011年6月に卵から孵化して16カ月。。。。長かったです^^

蛹室内の蛹の様子を見る為に少しだけ穴をあけて確認。。

♂の角曲がりを心配していましたが、真っすぐ立派な角になってくれました^^

*管理温度は室内常温(20℃~25℃)

Photo

Photo_5

(追記)

ヘラクレス♂幼虫はコンテナBOX(内寸W309×D439×H300)に二頭

入れて飼育しています。写真は蛹室部分のみを残し発酵マットを取り除いた状態です。

乾燥を防ぐためビニールシートなどを挟んで蓋をします。

Photo_6

ヘラクレス♀の蛹も一頭いますが、蛹室を壊してしまったので自作の人工蛹室

に移して羽化を待っています。。人工蛹室は昆虫ショップでも手に入りますが、

100円ショップに売っている園芸用オアシスをくり抜き使用できます。。

QBOX30にちょうどすっぽり入るサイズなので蓋も出来て管理し易いです。

Photo_7

« マツノインセクト韮崎産の菌糸瓶交換 | トップページ | クワガタカブト用マット菌糸詰め専用プレスマシン »

外国産カブトムシ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

DHヘラクレスオオカブトムシさんsign03

16か月で蛹長い~ですね。こんな写真初めて見ました。

頑張らないと育たないのね。大変だわ。とても!

♂はかっこいいですね。happy01

楽しみです。notes

Anmochiさんへ^^

こんばんは~^^。成虫になるまで♂は約1年半~2年。♀は約1年。。

息子が世界一のヘラクレスが欲しいと言うので幼虫から育てていますが

角が小いさかったり曲がったりするとカッコ悪いし。。とても不安でした。

でも何とかここまで育ってくれたので嬉しいです^^

実はカブトムシをブリードする気持ちは無かったのですが、ヘラクレスを

飼育していたら王者の魅力に惹きつけられてしまった感じです。

おそらく♂二頭とも体長は130~140mmの間くらいだとおもいますが、

これからは完品150mmUPを目指して飼育したいと思っています^^

(ちなみにギネス記録は天然物で170mmUPです)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1408589/47607876

この記事へのトラックバック一覧です: DHヘラクレスオオカブトムシの蛹化:

« マツノインセクト韮崎産の菌糸瓶交換 | トップページ | クワガタカブト用マット菌糸詰め専用プレスマシン »

フォト

【新潟県産管理表】

ブログリンク集

メールフォーム