« マツノ韮崎幼虫の割出し | トップページ | 能勢YG血統産卵セット »

2012年6月 4日 (月)

佐賀県神埼産の割出し

佐賀県神埼産オオクワガタの幼虫割出しをしました。

♂72㍉×♀46㍉からのセットで、種親は♂80㍉超えの個体です。

産卵木は直径8㌢程のコナラ材で、出来るだけ柔らかいものを3本使用しました。

マットに埋め込みはしないで、5㌢厚の上に転がし簡単セットです。

割出し一本目の産卵木は程良い硬さの木で20頭の幼虫が採れました。

二本目三本目の産卵木はかなり柔らかくなっていて、素手で割れるほどでした。

結果は初齢幼虫29頭、卵5個、プチッ2頭です。

2週間くらいプリンカップで管理してから菌糸ビンに投入します。

PhotoPhoto_2
      (プリンカップ管理)                  (プリンカップ管理)

菌糸材は月夜野きのこ園さんのエレメントシリーズの予定です。

こぼれ幼虫があるかもしれないので、割った産卵木とマットを保管しておきます。

Photo_3(マツノ韮崎と神埼こぼれ幼虫用の保管)

実は爆産した神埼産の前に兵庫県川辺郡猪名川町上阿古谷産オオクワガタの

セットを先に割出ししましたが一頭も採れませんでした。

♀の齧り痕が少ししか見当たらなかったので産卵木が気に入らないのか

どうなのか。。。再セットするかどうか考え中です。

« マツノ韮崎幼虫の割出し | トップページ | 能勢YG血統産卵セット »

国産オオクワガタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1408589/45530860

この記事へのトラックバック一覧です: 佐賀県神埼産の割出し:

« マツノ韮崎幼虫の割出し | トップページ | 能勢YG血統産卵セット »

フォト

【新潟県産管理表】

ブログリンク集

メールフォーム