« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月28日 (土)

GWの初日♪

GWの初日♪
GWの初日♪
今日からゴールデンウィークですね。仕事はお休みでもやることは沢山あります。まず朝から道の駅にクワガタを出品しに行きます。気温も大分高くなってきたし連休でお客さんも動くので少しボリュームをつけて国産オオクワガタと本土ヒラタクワガタを出品しました。最近はまったく売れないです。。人気ないのかなぁ~クワガタ。。

家に帰ったら大掃除です。特にガレージの中が汚いのでサッパリさせる予定です。殆んどクワガタ用品だけど。。。頑張るかぁ〜♪(^-^)

2012年4月19日 (木)

サーモコントローラー試験運転

サーモコントローラー試験運転
サーモコントローラー試験運転
サーモコントローラー試験運転
サーモコントローラー試験運転
ワインクーラーをクワガタブリード用に適した温度管理が出来る様に少し手を加えます。クワガタ専門の雑誌でみたそのままを基本に真似してみました。。
購入したワインクーラーの設定温度が5℃〜18℃、このままの温度では低すぎるので適温の25℃前後にするには「逆サーモ」を使います。
逆サーモとは例えば20℃設定にした場合、20℃以上になったらスイッチオンで冷却制御をする温度管理機器です。
今回使用するサーモコントローラーはニューマリンズ社製の100V用です。
庫内温度設定を19℃に設定し接続してみました。
温度を感知するセンサー部を庫内に入れてスイッチオン。。
19.4℃になると冷却するため電源がオンになり、19℃になると電源がオフになりました。
この動作を何度も繰り返します。取り敢えず問題なく起動していたので、本番はキレイにセッティングし直してお仕事をしてもらおうと思います。先ずはアンテ幼虫かなぁ。。

2012年4月15日 (日)

ワインクーラー; クワガタブリード用の導入

ワインクーラー;<br />
 クワガタブリード用の導入♪
ワインクーラー;<br />
 クワガタブリード用の導入♪
ワインクーラー;<br />
 クワガタブリード用の導入♪
ワインクーラー;<br />
 クワガタブリード用の導入♪
待望のワインクーラーです~^^。。。

オークションでワインクーラーやワインセラーは中々人気があり、特に大容量タイプは入札参加しても予算オーバーのレベルまで値が上がり断念。。しかし最近やっとのことで落札することが出来ました。半年間もかかりましたけど。。

幾つかピックアップしていた機種がありましたが、今回落札出来たワインクーラーは2010年製エクセレンスMB-150C。容量150㍑・密閉型コンプレッサー式・庫内温度5〜18℃設定・庫内湿度設定なし。。という機種です。

熱吸収式の方が静音性が高く振動も殆んど無いとのことなので迷いましたが、今回はコンプレッサー式の設定温度帯まで温度を下げる時間の「スピード」を重視しました。
ちなみにワイン収納本数は51本、棚を使用しないと78本収納可能です。

しかしこのワインクーラーはワイン収納用でなくクワガタブリード用に使用する予定となっておりま~す。。

特に低温種は夏場の温度管理が出来る出来ないかでかなり結果が違って来るようですので、前々から計画し導入に至ったわけです。でもこのままの温度帯では低すぎるので、ほんの少々改造して使用しますが、取り敢えず改造は後日やってみたいと思います。

2012年4月10日 (火)

能勢YGギネス血統

能勢YGギネス血統♪
能勢YGギネス血統♪

国産オオクワガタ能勢YG血統現ギネス♂87.1㍉と異母兄弟の♂70.0㍉(早期羽化個体)があるブリーダー様から届きました。。実物のYG血統は初めて見ました。。
この個体の種親は♂82.0㍉(銚子847系)で現ギネス♂87.1㍉個体の♂親になるとの事です。。♀50.0㍉は(銚子80系)との事です。。。
YG血統では小さい個体との事ですが血統は間違いなく、現ギネスの遺伝子を持つこの個体は未知なる可能性を秘めているはずです。。素晴らしいブリーダーの方々が作出されたこの能勢YG血統。。
来期は是非ともこのギネスYG血統の可能性で夢(80㍉)にチャレンジ出来ればと思っています。

2012年4月 6日 (金)

道の駅のクワガタムシ

道の駅のクワガタムシ
道の駅のクワガタムシ
以前にも書いた事がありますが、近くの道の駅でクワガタを出品しています。夏場がメインとなりますが、引き続き冬場も細々と置かせて貰っていました。
でもやはり冬場は1セットも販売できませんでした。先週、出品してあったオオクワガタとヒラタクワガタ全部をメンテナンスの為に家に引き上げて来ましたところ、後で聞いたのですが、あるお客さんがクワガタを買いに来たけど今まで置いてあったクワガタが無くなっていたので「また来る。」と言って帰って行ったとの事。
冬場全く売れなかったのでテンションが下がっていました。が、単純なもので、それを聞いた途端にまたやる気が出てきました。
早速、オオクワガタを8セット分、明日からの土日を狙って出品してきます。

2012年4月 3日 (火)

オオクワガタブリード準備

オオクワガタブリード準備♪
オオクワガタブリード準備♪
オオクワガタブリード準備♪
オオクワガタブリード準備♪
今期ブリード予定のオオクワガタ。少し遅いですがペアリング前の準備をし始めました。
3月半ばくらいから少しずつエサを食べ始めていたので、約25℃に設定した温室に入れて活動期を早めてやります。
約1ヶ月ほどしっかりエサを食べてもらい、その後でペアリングに入ります。
今期のブリード予定個体は現在のところ兵庫上阿古谷産・山梨韮崎産・佐賀神埼産です。 自身の目標である♂80㍉・♀50㍉upに設定し頑張りたいと思っています。

2012年4月 1日 (日)

阿古谷産オオクワガタ幼虫瓶交換♪

阿古谷産オオクワガタ幼虫瓶交換♪
阿古谷産オオクワガタ幼虫瓶交換♪
阿古谷産オオクワガタ幼虫瓶交換♪
兵庫県川辺郡猪名川町阿古谷産オオクワガタF4幼虫の最後の瓶交換をしました。以前から累代している産地で大型血統ではないですが、形がなかなか気に入っているのでF1種親からインブリードしています。
今回はA・B・Cの3ライン、♂親1頭に対して♀親3頭をかけてどのラインで幼虫の伸び率が高いか試しています。。
面白いことに一番小さな♀親のCラインで幼虫の伸び率が良好でした???。。
成虫の形は羽化してみないと分かりませんが、大きさはこのラインが断トツだと思います。
果たしてどんな結果が出てくるか楽しみで待ち遠しいです。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

フォト

【新潟県産管理表】

ブログリンク集

メールフォーム