2016年8月 7日 (日)

2016年8月5日採集

約一か月ぶりの外灯採集です。

天気晴れ、気温24℃、湿度94%、風速1m程、月は見えません。

この日は、友人と2人で廻りました。

早速、あるポイントの外灯下をチェックすると・・・。

2106

午後9時6分。

オオクワガタの飛来があったことは確認できました。

新規ポイントや実績ポイント、隣町へも移動し根気よく探して行きます。

しかし、クワガタ自体が薄いなぁ(汗)

日付けが変わって、午前0時過ぎに最終ポイントへと着きました。

一本の水銀灯が、闇夜を煌々と照らしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・??

038

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!

038_2

午前0時38分。

やりましたぁー、この瞬間です!

一年ぶりのオオクワガタ、粘った甲斐がありました。

【採集結果】

オオクワガタ♀40.6mm

2015年9月18日採集

※昨年2015シーズンの採集記です。

この日は外灯採集2015シーズンの、ラスト採集です。

しかし、天気はこんな感じのザーザー降り。

1

雨は20時頃から落ち着いてきたので、外灯廻りをスタート!

気温18℃~20℃、湿度90%以上。

ほとんど風は無く、気温はそこそこあります。

先ず、最初のポイントを確認。

3_2

すでに20時30分を過ぎていましたが、クワガタの飛来は見られません。

隣町の橋ポイントへ。

5

クワガタの飛来が見られて、ホッとしました。

21:08 ノコギリ♀

4

確実に、素早く見て廻ります。

トンネル手前の外灯下で、大きなクワガタを発見。

7

21:18 ミヤマ♂でした。

6

次のポイントへ。

9

22:15 ノコギリ♂

8

22:16 カブト♂

10

はい、次。

13

22:32 カブト♀

12

ポイントを再度、再々度と見て廻ります。

23:40 ノコギリ♀

14

トンネル内の壁面に。

1:40 ミヤマ♂

15

橋の欄干に。

1:55 カブト♂(本日2頭目のカブト♂)

16

・・・・・・。

午前2時30分に終了。

そのまま車中で眠りに落ちました。

※外灯採集2015シーズンは、

オオクワガタ♂1頭、♀6頭を確認できました。

2016年8月 2日 (火)

2015新潟県産オオクワガタ羽化

2015の夏に、新潟県内の某所外灯下で採集したオオクワガタ♀40.0mmから

採れた幼虫たちの、羽化状況・結果です。

これまでに3頭が★になり7頭が無事に羽化、反応の鈍いのが1頭います。

♂は4頭で5月・7月に羽化、上から70.4mm、70.2mm、69.7mm、69.5mmです。

♀は3頭で6月に羽化、上から47.3mm、45.8mm、44.8mmでした。

♂個体の4頭と、♀個体の1頭を写真に収めました。

■管理No.15NKWF1-1

飼育経過

1本目 2015年09月09日 LGS1400H

2本目 2016年01月30日 S8PP800 17.7g

羽 化 2016年07月 ♂70.4mm

15nkwf11

70.4mm個体には、上翅先端部に僅かですが翅ズレがあります。

■管理No.15NKWF1-2

飼育経過

1本目 2015年09月09日 LGS1400H

2本目 2016年01月30日 S8PP800 16.5g

羽 化 2016年07月 ♂70.2mm

15nkwf12

70.2mm個体は、ほぼ完品です。

■管理No.15NKWF1-7

飼育経過

1本目 2015年09月10日 LGS1400H

2本目 2016年01月30日 S4PP800 17.0g

羽 化 2016年07月 ♂69.7mm

15nkwf17

69.7mm個体の前胸背板に少しディンプルがありますが、ほぼ完品です。

■管理No.15NKWF1-10

飼育経過

1本目 2015年09月13日 LGS800H

2本目 2016年01月30日 S8PP800 16.8g

羽 化 2016年05月 ♂69.5mm

15nkwf110

69.5mm個体の左上翅には、ピンホールとシワが出来てしまいました。

■管理No.15NKWF1-3

飼育経過

1本目 2015年09月09日 LGS1400H

2本目 2016年01月30日 S8PP800 9.2g

羽 化 2016年06月 ♀47.3mm

15nkwf13_2

47.3mm個体の左上翅の一部分に、ほんの少しだけシワがあります。

45.8mm、44.8mm個体は、綺麗に羽化してくれました。

※全頭の飼育経過は、新潟県産管理表2015で確認できます。

2016年5月25日 (水)

すでに採集シーズンIN?

いよいよ待ちに待った、外灯下採集シーズンに入った様です。

現地の友人から、オオクワガタ飛来の報告が入りました。

最近の天気情報を観ていると、気温の高い日が続いていたので、

これは今年の発生時期は早いのかなぁ~? 

と思い、現地の様子を聞くため友人に連絡を入れた日の23時頃、

1枚の画像が送られてきました。

その夜、外灯に飛来してきたオオクワガタ小歯の画像でした。

20160524

5月下旬頃に飛来したのには驚きましたが、採集に行っていた友人の

嗅覚にも驚かされました(汗)

週末に条件が良さそうなら行きたいのですが、どうも天気は微妙です。

でも飛ぶ時は飛ぶので、行ってみないと分かりません。

準備だけでもしておこう(笑)

2015年9月13日 (日)

2015年9月12日灯下採集

なかなか大物には出会えませんが、この日も懲りずに新潟へと向かいました。

日中は気温が上昇し、久しぶりに強い日差しで汗ばむ陽気です。

しかし、深まりつつある秋の夜に果たしてオオクワの飛来はあるのか?

因みに、私の9月採集実績は2011年9月9日の♀個体のみです。⇒ブログ記事

さて、既に日が落ちた19時に採集スタート!

天気曇り、気温20℃、湿度94%、風は南西1mほど。

時々強めに吹く風が気になります・・・。

今回は、オオクワ採集をされているKさんと御一緒させて頂きました。

先ずはあるポイントをじっくり見廻ります。

19:21 コクワ♀

1

19:51 ノコ♀

2

20:25 ノコ♂

3

・・・・・・。

温泉で温まったとは言え、流石に寒いのでパーカーを羽織ることに。

粘りましたがオオの飛来は無く、別ポイントを見廻ることにしました。

車で移動しながら外灯を一つ一つチェックして行きます。

21:08 ノコ♂

4

クワガタの飛来自体が少ない・・・(汗)

場所によっては風が強く吹いていたり、気温も異なります。

6

21:35 コクワ♀

5

22:01 ノコ♂

7

22:02 コクワ♀

8

・・・・・・。

外灯から離れた暗い路面端に大型ミヤマがジィーっとしています。

この大きさのミヤマは正直嬉しかったです(笑)

22:10 ミヤマ♂

9

22時過ぎで気温は18℃、別ポイントの道路標示では19℃が表示されていました。

10

おっ!?(驚)

一瞬ですが、オオと見間違えそうになりました(汗)

22:20 コクワ♀

11

・・・・・・。

23時頃まで、Kさんとけっこう細かく見廻りましたが厳しいですね。

本命のオオクワが見つかりません(汗)

気温も下がってくるし、ここで一旦お開きにしました。

そして、私は単独でもう少し見廻りに行きます(笑)

外灯の前後では最徐行し、気になる物体は車を降りてチェックします。

23:19 ノコ♂

12

う~ん・・・(汗)

最後に山を少し降りたところにある、ポイントの外灯へ向かいました。

高い所にクワガタらしき物体が二つ、くっついています!!

13

14

磯釣り用の玉網・玉の柄7.2mを持ってきて落とそうとします。

一つは見失いましたが恐らくノコ♂ですね。

もう一つはノコ♀でした(笑)

23:55 ノコ♀

15

・・・・・・。

0:30、オオクワはボウズで終了!

午前3:00に無事帰宅しました。

16

【採集・確認種結果】

ミヤマ♂

ノコ♂♀

コクワ♂♀

カブト♂

«新潟県産採卵~孵化

フォト

【新潟県産管理表】

ブログリンク集

メールフォーム